としまえんカップ

東京都練馬区の遊園地、としまえんで開催されるレース。
ほぼ毎月のペースで開催。コースはストライダーエンジョイパークとして認定されている。

ショートながらテクニカルなコースは、これからランバイクレース入門にぴったり。
(実際に、我が家の一番最初のレースはとしまえんカップでした。)

同時スタートの人数が4人と少人数(これは珍しい)
通常の大会でみられるゼッケンではなく、ビブスを着て走る。
このビブスは大人サイズで大きく走りの邪魔になる可能性があるため、ゴムバンドを持っていき、後ろを止めるといい。
優勝者には賞品としてぬいぐるみがもらえる。なんのぬいぐるみがもらえるかは当日のお楽しみ。

レースはとしまえんの中で行われるので、子供にとっては遊びの誘惑がいっぱい。

コースから見えるジェットコースターに気を取れないように注意しよう。
そして、レースをしっかり走りきった後は思いっきり遊ぼう。

※エンジョイカップのとしまえんステージはまた別です。
※2020年8月をもって、としまえんが閉園となってしまいました。ランバイクの裾野を広げる意味でも大きな役割をもっていた大会だっただけに、とても残念です。ありがとうございました。
公式サイト: www.toshimaen.co.jp
としまえんカップを走りきったツバサ選手
Runbike Starter

おそらく世界で唯一の
ランバイク専用アプリ


関連するランバイク(ストライダー)用語

Home - About - Contact

新しい用語をリクエスト

当サイトのコンテンツや情報において、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めています。
しかし、誤情報が入り込んだり、情報が古くなったりすることもあります。
必ずしも正確性を保証するものではありません。
また個人的な見解であり、所属するチーム、団体とは無関係です。

©︎ 2019 loopshoot.com