コンフォートゾーン

ストレスや不安なく安心して過ごせる環境のこと。もっと簡単に言うと、居心地のいい場所。
スポーツの世界ではこのコンフォートゾーンにいると成長できないとされ、成長のためにコンフォートゾーンを抜け出すことを推奨される。

ランバイクに取り組む幼少期に子供達に、この「コンフォートゾーンから抜け出す」という考え方をどこまで適用できるだろうか。
これはとても悩ましい問題だと考えます。

子供は成長と共に必ず速くなります。速くなるためだけであれば、コンフォートゾーンから出る必要はありません。
コンフォートゾーンから出ること必要になるのは、成長曲線以上の結果を求める場合です。

親の方がコンフォートゾーンを求めがちです。
(書きかけ。うまく書けない。。)
Runbike Starter

おそらく世界で唯一の
ランバイク専用アプリ


関連するランバイク(ストライダー)用語

Home - About - Contact

新しい用語をリクエスト

当サイトのコンテンツや情報において、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めています。
しかし、誤情報が入り込んだり、情報が古くなったりすることもあります。
必ずしも正確性を保証するものではありません。
また個人的な見解であり、所属するチーム、団体とは無関係です。

©︎ 2019 loopshoot.com