乗り込む

主に陸上競技で使われる言葉で、当然ランバイクの"ラン"の部分に当てはまる。

乗り込むとは、自分の体重を自分の足を通して地面に伝えその反発を体にもらうこと

ラインバイクにおいて、地面に足がついている時間だけが加速する時間なので、この「乗り込む」動作が優れている選手が速い選手であることは間違いない。
逆に言うと、乗り込む動作を身に着け、体の成長とともに調整していくことが、速くなるための秘訣かもしれない。

「乗り込む」感覚は大人でも掴むのが難しいが、ランバイクのトップクラスの選手は、おそらくこの感覚を持っている。
ランバイクの卒業後にどの競技に進んだとしても、この感覚は大きなアドバンテージになる。

乗り込みについて知るには、おそらくこの為末大さんの記事が一番良い
http://tamesue.jp/blog/archives/think/20190909

YouTubeでも乗り込みの精度を上げるための練習方法が見つかる。練習メニューを考える際には参考にしたい。
Runbike Starter

おそらく世界で唯一の
ランバイク専用アプリ


関連するランバイク(ストライダー)用語

Home - About - Contact

新しい用語をリクエスト

当サイトのコンテンツや情報において、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めています。
しかし、誤情報が入り込んだり、情報が古くなったりすることもあります。
必ずしも正確性を保証するものではありません。
また個人的な見解であり、所属するチーム、団体とは無関係です。

©︎ 2019 loopshoot.com