75 results
ランバイクのレースでは、入賞者にトロフィーが授与されることが多い。 賞状やメダルではなくトロフィーが圧倒的に多い。 子供にとってもトロフィーはわかりやすい。 まずキラキラしてるし、大きさが順位を表しているのも理解できる。 大会によっては、ト...
コーンとコーンを挟んで区分けるための備品。コーンバーという名称らしい。 コーンと同様に個人で所持するのは難しい。 しかも長い。車で運ぶのも簡単では無い。 大会や練習会でコーンバー見かけた時には、これはどの車に入ってたんだ?と想像してみよう。 尚...
練習やレースにおいて、子供にプレッシャーを掛ける育成論 反意語はノープレ 結果にこだわり、そのために叱咤激励するのはスポーツにおいて当然のことではあるが、まだ幼い子供に対して、それをどこまでそれを強要するかは意見が別れるところである。 「今日はハイプ...
コースを使った練習のひとつ。 ゴール地点にお菓子を置き、ゴール後に子供達がお菓子を取れるようにすることで、子供達の練習への集中力を保つ手法。 早くゴールした子から選べるルールとすることで、モチベーションが上がる子もいる。 紐と洗濯バサミを使ってお...
練習やレースにあたり、子供にプレッシャーを掛けない育成論 ハイプレの反意語として生まれた言葉。 「今日はノープレで」「うちはノープレなので」のように使われる。 子供の可能性を信じる強い意志と、楽観的なものの見方が必要な育成論である。 不思議なもので...
努力や困難に対する心の持ち用、思考傾向みたいなもの。 ランバイクで言えば、例えば自分がレースに勝てなかったという事実に対してその時にどう感じるか。自分は勝てないと思うか、それとも、自分は"まだ"勝てないと思うかは、その選手のマインドセットで変わる。 ...
プロテクターのブランド。サッカーのゴールキーパーも使うようなプロテクターを制作している。 レースに出場するのに必要な肘、膝のプロテクターとして人気が高い。 一般的なプロテクターのようなマジックテープ付きのバンドで固定するのではなく、筒状のバンドに腕...
ライダーに大人気のウェア。子供向けのインナーである。 大きな大会に出ると、約半数はこれを着ているのではないかと思うほど、好評を得ている。 【ランバイク世界チャンピオン使用モデル】「勝つためのインナー」FIXFIT MAXトップス キッズモデル。サド...
ランバイクに転倒はつきものである。 転倒してしまえば、当然順位は下がるため、絶対に避けたい。しかし、勝つためには覚悟を決めて、転倒のリスクに立ち向かう必要もある。 転倒にはいくつかパターンがある。 ・コーナーでの転倒 タイヤを斜めにしすぎて...
エチレンと酢酸ビニル共重合体させた合成樹脂のことで、ストライダーのデフォルトのタイヤ部分に使われている素材。 軽くて耐久性がある。 ストライダーが普及した理由は、このEVA樹脂の採用により、小さな子供でも扱える軽さを実現したことにある。 しかし、...
ランバイクの多くのレースではスタート直前まで、だれかひとりが選手の後ろに立つことができる。この役割をセコンドと呼ぶ。「セコンドに立つ」と言ったりする。 レース開始直前に選手に声をかけたり、車体をチェックができる重要な役であると同時に、選手の顔を間近で見れ...
コース、レーンと言った方がわかりやすいかもしれない。 スタート位置のことをグリッドと言う。モータースポーツ用語である。 最初のコーナーに対して内側をイングリッド、外側をアウトグリッドと言う。 イングリッドの方が走る距離が少ないので当然有利であるが、参...
Page: 1

Home - About - Contact

新しい用語をリクエスト

当サイトのコンテンツや情報において、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めています。
しかし、誤情報が入り込んだり、情報が古くなったりすることもあります。
必ずしも正確性を保証するものではありません。
また個人的な見解であり、所属するチーム、団体とは無関係です。

©︎ 2019 loopshoot.com