20 results
ライダーの横について走りながら撮影する方法 並走することでライダーのフォームを正確に記録することができる。 さらにはビデオからタイム測定したりもできる。 (この映像には実際に並走撮影法をやっているもうひとりの人も写ってますw) 必要なもの ...
正式な名前は不明。多分決まっていない。 コースを使った練習のひとつ。 スタート位置を選手の走力に合わせて複数箇所用意することで、競わせたり、抜き方を習得するための練習方法。 簡単に言うと、スタート位置でハンデをつけて行う練習のこと。 前の位置で...
スポーツで蹴る、投げるなどした後、次の動作に入るまでの動きのこと。 ランバイクにおいては、地面を足で蹴ったあと、足を振り下ろす前までの動きのこと。短く言うと「足の引き上げ動作」のこと。 フォロースルーの速さは、足の回転の速さに直結する。 フォロー...
ライダーの前を走りながら撮影する方法 @tsubasa0101 2歳11カ月ごろの動画 この頃はまだ前を走れた #ランバイク#runbike ♬ One Thing - One Direction ライダーの表情を撮影できるので、とても微笑ま...
30m走とは、直線30mのタイムを計ることを意味する。 10m、20mの場合もあるが、30mがより一般的である。 このタイムは子供の成長を確認するための数値として利用できる。 他の選手とも客観的に数値で比較することができる。 正確な測定の為に計...
フォークコラムの延長線と、前輪タイヤの中心の水平距離。 フォークコラムの延長線上とタイヤ中心のずれとも表現できる。 純正ストライダーはオフセットが0である。 このオフセットのおかげで、力のない子供でも曲がることのできる乗り物になっているが、競技となる...
ストライダーエンジョイカップのルールに合わせ、車体のパーツを変更すること 具体的にはタイヤの変更を指す。 エンジョイはEVAタイヤ(もちろん付属のホイール込み)と定められている。 EVAタイヤへの変更は走りに大きく影響する。 EVAタイヤのグリ...
ランバイクに転倒はつきものである。 転倒してしまえば、当然順位は下がるため、絶対に避けたい。しかし、勝つためには覚悟を決めて、転倒のリスクに立ち向かう必要もある。 転倒にはいくつかパターンがある。 ・コーナーでの転倒 タイヤを斜めにしすぎて...
車体の性質のひとつ。 剛性が高いと蹴った力がダイレクトに車体に伝わる。剛性が低いと蹴った力が分散して車体に伝わるイメージ。 自分の足で蹴って走るランバイクという競技において、車体の剛性は高いほど有利であると言える。一方で地面を蹴って走るため、多少の剛性...
カスタムパーツの1つ。 フォークオフセッターという名で販売されている場合もある。 このパーツを取り付けることで、前輪のオフセット長を伸ばすことができる。 オフセッターを取り付けることで、ぐらつきの防止にもなり、コーナーもスピードを落とさずに進むこ...
東京都内近郊(城北地区、城西地区)を活動拠点にしたランバイクチーム。 チームカラーは薄い黄色 SCRは Smile Cry Run の頭文字 2018年のRCSチームランキングでは4位 ♪チームの想い これから成長して行く子どもたちが...
チーム練習にチーム以外のメンバを募り、練習を開催する。 参加者をチーム加入希望者に限定するケースもある。 チームのFacebookやブログで告知されるため、近場や気になるチームがある場合にはフォローしておくと良い。人気のあるチームの練習会は定員に達して...
Page: 1

Home - About - Contact

新しい用語をリクエスト

当サイトのコンテンツや情報において、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めています。
しかし、誤情報が入り込んだり、情報が古くなったりすることもあります。
必ずしも正確性を保証するものではありません。
また個人的な見解であり、所属するチーム、団体とは無関係です。

©︎ 2019 loopshoot.com